20才以上の方へ!ウェットの「お買い物」ならココがおすすめ~!

うちの猫は腎臓疾患で欠かせない食事です。チキン入りkd缶と普通kd缶を比較すると、チキン入りは水分量が多めでフワフワ柔らかい感じです。腎臓の状態が悪かったのでドクターの勧めで食べさせ始めました。

こちらになります♪

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

ウェット【ヒルズ】猫用 k/d 【粗挽きチキン】 156g×24缶 ウェットフード【療法食】

詳しくはこちら b y 楽 天

どちらも喜んで食べてくれます。小さくお団子に丸めて手であげると手の熱で香りがでるのか調子よく食べてくれることが多く!上手くいけば薬も一緒にたべさせる事ができるので毎日午前と午後気長に食べさせています。結果は血液検査ではBUN、クレ平均より少しオーバー、エコー検査異常なしレントゲン検査異常なし尿検査異常なし、クレアチニン、リンの数値も大幅下がっていました。助かっています。ストレスのない治療と食事、環境が猫の一番の薬みたいです。希望の光がさした瞬間でした。そして診断の結果は末期ではナイこと!オシッコの稀釈があり腎臓の活動がまだまだあることが精密検査でわかりました。徐々に元気も食欲も戻り、お薬なし点滴のみの試行錯誤の集中的な自宅治療10日過ぎました。3kgの猫で一日1缶が目安です。慢性腎不全を患っている子がいて!今までK/dのドライとパウチを与えていました。これを食べ始めておしっこの回数が減り心配しましたが、ドライフードで無く心配なさそうです。一人の子は!パウチタイプを与えても!ソースを舐めるだけだったので!いつもフォークでつぶして!つぶしたごはんを指につけて手で与えていました。(156g/186kcal/缶に含まれる水分量117ml程)うちはカリカリも食べるので缶の半分(78g/93kcal)に水を40ml足してスープにして与えています。うちの猫は腎臓疾患で欠かせない食事です。美味しく喜んで食べてくれ、この缶詰めは手放せません。腎臓が悪く!また!良く戻す体質で!乾燥フードが苦手な高齢になってきた愛猫には必需品です。飲んだり飲まなかったりなので!足りない分は流動食です。93kcalで全体で100ml程の水分確保ができてる計算です。猫に必要なカロリーや水分量は!色々調べてみるとマチマチで!うちのコは毎日輸液をしていて全く水を飲まないので!水分補給が一番の悩みです。何時も喜んで食べてくれ安心です。うちの猫は腎臓疾患で欠かせない食事です。腎臓の悪い我が家の愛猫の食べ物として必需品です。何時も喜んで食べてくれ安心です。柔らかいタイプのフードで良く食べてくれます。普通kd缶はレバーの様なパテでチキン入り缶より少しカロリーが高めです。14歳の慢性腎不全猫が2か月前にまったく食べなくなり悪化。KDには「チキン入り」と「なし」があります。開封後はすぐにラップに包んで半分は冷凍保存するようにしていますがれいとうしたものも気にすることなく食べてくれます。腎不全余命2日の宣告を受けて静脈点滴で命をつなぎ止め、1ヶ月毎日通院、点滴、複数の種類の投薬を続けしましたがその病院でのお薬が合わなかったのか吐け倦怠感の症状が出はじめ症状は改善はされませんでした。その病院への通院を辞めて自宅点滴と食事療法、当時自力ではお水もご飯も全く食べないのでシリンジで与え続けました。4匹いますが、全員好きで(健康な子も) 24缶あっという間に無くなりました!とても美味しいみたい♪ アムリット様には以前からお世話になっております。調子が良いときに1日で1缶食べてくれたこともあるのでケースがいをしました。簡易的な検査ではなく前日から絶食させての本格的な精密検査を受けました。腸も動いていない状態でもうだめなのかと思ったり不安な日々でしたが病院で食べさせてもらったことをきっかけに少しずつ食べることに興味をしめしはじめ、最近では気が向けば自分から食べるようになっており、k/d、g/d缶が気に入っているようです。「チキン入り」は油感のある薬と混ぜやすいのですが、「なし」はバニラアイス感の硬さがあり固形の薬を粉状にしたものが混ぜにくいです。他の腎臓病ケアの缶タイプをいくつか試したことがあるのですが!水分が少なくてパサパサしていたり!香りがいまいちで食いつきが悪いものが多いなぁ〜と感じていましたが!こちらのヒルズ製品の缶タイプは!適度な水分とおいしそうなチキンの香りがあって!とても食いつきがよくパクパクパクパクおいしそうに食べてくれました!!!またリピートします♪。私自身!自宅治療に不安があった為!通院はこれで最後と思い!高額でも思い切って泌尿器科専門の獣医さんに診察をお願いしました。何時も喜んで食べてくれ安心です。本当に楽天最安値で助かります!!うちの子の名前も覚えていてくれて!綺麗な字で素敵なお手紙も下さり!嬉しいですです♪(=^ェ^=)ありがとうございます。ということが先生の話でわかりました。ちなみにウェット大嫌いなコで今までカリカリオンリー7年間でしたが!何回も!何回もトライして味に慣れてもらいました。これを食べ始めておしっこの回数が減り心配しましたが!ドライフードで無く高齢化してきた猫にも心配なく食べさせています。(そうしないと、パクパク食べれない子なのです・・・)今回、缶タイプを購入したところ、すでにごはんがつぶされている状態で缶に入っているので手間も省けて良かったです。。味も違うらしく!うちでは「チキン入り」と「なし」を常備して!食べる様子を見て選んであげています。腎臓の弱い愛猫にとって長年食べ続けている食事です。腎不全は治らないとされていますが、どういうわけだか猫の場合は治る可能性がある。